絵酔ダイアリー

イラストと短歌と赤毛のアンの読書備忘録

どんぐり(金子みすゞ)

秋も終わりかと思っていたら、暖かい日が続きました。
暖房要らずで助かりますが少し不安にもなります。
紅葉が綺麗ですね。


「どんぐり 」 (金子みすゞ) 

どんぐり山で
どんぐりひろて、
お帽子にいれて、
前かけにいれて、
お山を降りりゃ、
お帽子が邪魔よ、
辷(すべ)ればこわい、
どんぐり捨てて
お帽子をかぶる。
お山を出たら
野は花ざかり、
お花を摘めば、
前かけ邪魔よ、
とうとうどんぐり
みんな捨てる。


ウォーターフォード水彩紙ハガキ
インクテンスブロック


コナラ?のどんぐり。絵に描いているうちに実が落ちてしまい、ボンドで付けてモデル続行。
もう少し線を強調した描き方をしたかったのですが、なかなか思い切ってはできませんでした。
理想はサラサラっと筆数を少なく、実物を捉えられる事。



ご訪問下さりありがとうございます😊


クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村